滞納しているシンキがSNSをチェック

昨日、シンキから、
『様々なSNSを検索しても、アナタの名前が出てこない。理由を説明して下さい』
って内容の手紙がきてた。意味不明???
単純に、SNSは面倒くさいだけなんだが(笑)
同じ手紙来た人いる? ちなみに滞納3年目。

⇒手紙はこないけど、貸付申し込みの時にSNSやってるかは聞かれたよw
与信の一部として、SNSもチェックしてんじゃないかな?

【関連記事】
>>延滞して家・職場へ訪問する業者一覧
>>公共料金を延滞して止められるまでの時間
>>どのくらい延滞すると信用情報に「A」が付くのか?
>>元オペレーターが語るカードの延滞について
>>延滞に厳しいカード会社と甘いカード会社
>>残高不足で延滞・再引き落としまで連絡しなくて良い?
>>カード会社で初期債権回収の担当者が語る「延滞」
>>任意整理体験談ブログ
スポンサーサイト

楽天の取り立てが厳しくなっている

他のところは月に一度の葉書程度しか送ってこないだろうが、楽天はその点ぬかりなく電話、郵送、訪問といった業務力が高いからな。

サラ金系は業務成績が下降し、過払い訴訟も相まって債権回収業務のコストも厳しくなっている一方、楽天は強いからな。月1度の葉書程度送るサービサーとはわけが違う。だから一口に滞納し続けるといっても、今はサラ金系なら楽なほうで、むしろ楽天などの取立てが厳しくなっているのが現状。

【関連記事】
>>延滞して家・職場へ訪問する業者一覧
>>公共料金を延滞して止められるまでの時間
>>どのくらい延滞すると信用情報に「A」が付くのか?
>>元オペレーターが語るカードの延滞について
>>延滞に厳しいカード会社と甘いカード会社
>>残高不足で延滞・再引き落としまで連絡しなくて良い?
>>カード会社で初期債権回収の担当者が語る「延滞」
>>任意整理体験談ブログ