スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イーモバイルは料金滞納するとすぐサービサーに譲渡する

某プロバイダー会社のお金が払えなくなって滞納せざる得ない状態
解約しようと思ったら使用期間が短いので多額の違約金を請求された
こういう場合はこのまま放置→滞納で行くのがいいのか
それとも解約の上で違約金の請求を無視する方がいいのか
どちらの方が得ですかね?

⇒どちらにしても結果は同じ違約金は請求される。わたしゃNTTで裁判完敗した。

イーモバイル料金滞納するとサービサーにすぐ譲渡してしまうようです。

【関連記事】
>>延滞して家・職場へ訪問する業者一覧
>>公共料金を延滞して止められるまでの時間
>>どのくらい延滞すると信用情報に「A」が付くのか?
>>元オペレーターが語るカードの延滞について
>>延滞に厳しいカード会社と甘いカード会社
>>残高不足で延滞・再引き落としまで連絡しなくて良い?
>>カード会社で初期債権回収の担当者が語る「延滞」





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。