スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロプロの延滞時の対応

ロプロの電話と訪問攻撃は皿全盛期に近い。
直接表現は無いけど普通に理解したら債務督促な事が丸わかりな感じで電話・訪問時に家族にバラして家庭不和を誘発してる。
訪問員は使い捨てか転属かでコロコロ替わるし…。

訪問で来たロプロの社員が家族に債務ばらした。
また、ロプロは職場に電話してきて、
「債務のお支払いの件で」だって。
録音しとけば良かったよ。今はガチャ切りしてるけど、一時は毎日かけてきた。
かなり忙しい時間の決まって20時30分。

【関連記事】
>>延滞して家・職場へ訪問する業者一覧
>>公共料金を延滞して止められるまでの時間
>>どのくらい延滞すると信用情報に「A」が付くのか?
>>元オペレーターが語るカードの延滞について
>>延滞に厳しいカード会社と甘いカード会社
>>残高不足で延滞・再引き落としまで連絡しなくて良い?
>>カード会社で初期債権回収の担当者が語る「延滞」





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。