スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経験者が語る申込ブラックと延滞について

申込ブラックについて。
自分が思っているよりブラックではなかったりするんだよね。
実際、同時にたくさん申し込んでも通る人は通る。
1週間で10件否決されていても、11件目が可決されることもある。
申し込みは3ヶ月以上空けてからのほうがいい、などと聞くが、同じ所に1ヶ月後に申し込んで可決されるケースもある。

延滞について。
毎月、決められた日に支払うわけだが、その日に支払えなくても信用情報にキズはつかない。
(社内ブラックにはなるので、増枠は厳しくなるが、外から見れば、何も問題なし)

「~日までに支払わないと強制退会」などと言われた場合、その最終期限までに支払えないと、そこで初めてキズがつく。
支払うことができれば、延滞金が発生するだけで、信用情報は問題なし。
しかも、これが何ヶ月続こうが問題なし。

ただ、この情報に甘えて、毎月滞納するのは良くないですよ。
大人なんだから、約束は守りましょう。

【関連記事】
>>延滞して家・職場へ訪問する業者一覧
>>公共料金を延滞して止められるまでの時間
>>どのくらい延滞すると信用情報に「A」が付くのか?
>>延滞に厳しいカード会社と甘いカード会社
>>残高不足で延滞・再引き落としまで連絡しなくて良い?
>>カード会社で初期債権回収の担当者が語る「延滞」
>>任意整理体験談ブログ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。