スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滞納しているカード会社から生活保護を受けろと言われた

あるカード会社の支払いを滞納したいたら、しつこく電話が来たので、こっちからかけて
失業して、次の仕事が決まるまでしばらく払えません、といったら

「生活保護受けろ」といわれた。
「生活保護費から支払いを回収するのか?」と聞いたら、
「そこから払えといってない」と言うので、

「でも、そっちから保護費もらえっていうのは、客に保護費から払ってる人がいるからだろ」
と問いただして見ると、
「そういう人もいる」と言った。
結局、金を作らせて回収したいらしい。

ここまでくるとカード会社も闇金となんら変わらない。
この場合、生活保護費から債権取り立てるのは違法。
俺が確認したのは一社だけだが、いろんなカード会社が同様のことを言ってるのではないかと思う。

【関連記事】
>>三井住友カード 延滞
>>どのくらい延滞すると信用情報に「A」が付くのか?
>>元オペレーターが語るカードの延滞について
>>延滞に厳しいカード会社と甘いカード会社
>>残高不足で延滞・再引き落としまで連絡しなくて良い?
>>カード会社で初期債権回収の担当者が語る「延滞」





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。