スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費者金融から会社に封筒が届く

小さな会社を経営していますが、社員の一人宛てに、「親展」と印刷された封筒が10日おきに
届きます。差出人の会社名はかいていませんが、住所からググルとレイクの入居するビルでした。

その社員は会社に対して借金暦あり(返済済)、最近は前借の無心はありませんでしたが、
仕事に対して集中力が無く、(借金の)事情を知らない同僚からのクレームがひどい現状です。

封筒が会社宛てに届く状況ってどんなことが考えられるのでしょうか?
利用明細にしては厚みがあるし、また借金で首が回らない状況なら
ガツンと言いたいのですが、ただの広告なら心配することでもないのでしょうし・・・。

知らないフリして渡してますが、怪しい電話(その社員の所在確認)も事務所にかかってくる状況です。

⇒広告を会社宛に送るなんて聞いたこともないし
もし送ったら新聞に載るほどの大問題になると思う。
どう考えたって支払いの滞納。連絡拒否中。
社長がガツンと言ったって金が無いならどうしようもないと思うけど。

利息どれくらいで何年くらい借りてて、見たいな事が分かると
解決に向けた方向性が見えてくるけど。

【関連記事】
>>自己破産体験談ブログ
>>三井住友カード 延滞
>>どのくらい延滞すると信用情報に「A」が付くのか?
>>元オペレーターが語るカードの延滞について
>>延滞に厳しいカード会社と甘いカード会社
>>残高不足で延滞・再引き落としまで連絡しなくて良い?
>>カード会社で初期債権回収の担当者が語る「延滞」





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。